家族ネタ、一般的な生活ネタの2chまとめです。
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
オススメブログ更新情報
関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

親戚やママ友からの「キラキラネーム」推しに苦悩

1: ストマッククロー(チベット自治区) 2014/01/05 17:28:53 ID:derqpeUI0

「姫星(きてぃ)」「礼(ぺこ)」など、当て字や字のイメージだけで読ませる個性的な名前「キラキラネーム」が増えている。
問題視されることも多いが、こうした名前を付けたがるのは何も親だけではないようだ。

インターネット上には、親戚やママ友から「キラキラネーム」を「ゴリ押し」されて悩んでいるとの書き込みが見つかる。
2013年12月13日には、親戚が姉夫婦に「優万旗(やんた)」と付けるよう提案したというスレッドが立ち、注目を集めた。

書き込み主の説明によると、姉夫婦はもともと「聡(さとし)」という名前を付けようと考えていた。聡明な子に育ってほしいという意味を込めていて、画数もよかったのだという。
しかし、親戚一同は首を横に振った。「そんなありきたりな名前をつけるなんて」「名前は親が子供に最初にプレゼントするもの。そのプレゼントがよくあるものとは…」
と口々に反対し、書き込み主と姉の両親ですら「もうちょっと今風のほうがいい」と意見したというのだ。

そこで親戚が代替案として持ってきたのが「優万旗」――なんとこれで「やんた」と読むという。「優(やさ)しい」の「や」、「万(まん)」の「ま」、「旗(はた)」の「た」を取って
「やんた」と読ませるものだと推測される。
ちなみに「やんた」という言葉は東北地方の方言で「いやだ」という意味があるようだが、「優万旗」に込められた意味は書き込み主にも分からないそうだ。
インターネット上では、あまりにもありがた迷惑な親戚の行動に「親戚の縁とサヨナラバイバイするしか無い」「姉夫婦にげてー!」「優万旗は間違いなくいじめられる」
「まともな命名に向かっていちゃもんはありえないwww」などと批判的なコメントが数多く寄せられている。

キラキラネームにまつわる有名エピソードのいくつかはバッシングのための作り話だという説が浮上していることから、今回もネタだという可能性は否定できない。
だが、インターネット上では周囲に「キラキラネーム」を勧められて困っているという例は他にも見つかる。


引用元: 「亞堕夢(アダム)」や「優万旗(やんた)」 親戚やママ友からの「キラキラネーム」推しに苦悩


スポンサードリンク
2: ストマッククロー(チベット自治区) 2014/01/05 17:29:43 ID:derqpeUI0

>>1続き
2012年には、妊娠中の女性がインターネット上で悩みを告白していた。夫や両親と決めた名前候補を近所のママ友達に話したところ、それを耳にしたのか、
近所に住む子持ちの女性が自宅までやってきて「うちの子が『イブ』だからお宅の子は『アダム』にして」と突然提案してきたのだという。漢字は「亞堕夢」だ。
後日、ママ友達に話をきくと、この「イブママ」は他の妊娠中の女性たちにも同様に「亞堕夢」を勧めていたのだという。

1990年代半ばごろから増え始めたという「キラキラネーム」は、ここ10年で急増した。背景にあるのは、「個性のある子に育ってほしい」という親心の表れだと指摘されている。
一般的にも「読み方」へのこだわりは強まっているようで、2013年に生まれた赤ちゃんの名前で最も多かった男の子の「悠真」は「ゆうま、はるま、ゆうしん」、
「結菜」は「ゆいな、ゆな、ゆうな」とさまざまな読み方になっている(明治安田生命調べ)。

「読み方に個性を」との感覚が現在の親世代で当たり前となっているのであれば、そこから飛躍して「これからの子には世界に一つだけの名前を」という発想の親戚や、
「あなたの赤ちゃんもうちの子のような個性的な名前に」と勧める同世代の母親がいてもさほど不思議ではないだろう。

ただし「学校でいじめられる」「就職活動で不利になる」との批判もあり、世間の目は冷たい。日経新聞電子版が今年実施した意識調査では、「子供にキラキラネームを付けること」
について62.7%が「親が自粛すべきだ」と答え、25.7%が「当て字的な読みは役所が受理を拒むべきだ」と回答している。「親の自由だ」としたのはわずか11.7%にとどまった。
また8月にはこども病院の救命医が患者取り違えの危険性があるとして、ツイッター上でキラキラネームの自粛を訴えたことも話題になった。


4: ストマッククロー(チベット自治区) 2014/01/05 17:30:16 ID:derqpeUI0

>>2続き
命名研究家の牧野恭仁雄さんは自身のホームページで、「命名の専門家に言わせていただくなら、珍奇名前(編注:『珍しい奇抜な名前』の略)と個性は何のつながりもありません」
とキラキラネームに「個性」の願望を込める親たちにくぎを刺す。
名前の読み方に関する法律はないが、それは名付け親の良識に任されているからだとして、自由にふりがなを付ける傾向に疑問を呈す。
「名前はその社会で広く、永く使われるものですから、名づけの際はつねに社会人としての意識、他人に迷惑にならないような気遣いが必要です」と主張している。



14: 雪崩式ブレーンバスター(関東・甲信越) 2014/01/05 17:35:29 ID:BjxQ9LbcO

>>2
>背景にあるのは、「個性のある子に育ってほしい」という親心の表れだと指摘されている。


それもあるけど一番の要因は「今まで自分が出会ってきた人間達と被った名前を子供につけるのはイヤだ」だろうな


86: シューティングスタープレス(神奈川県) 2014/01/05 19:59:51 ID:7BWL7npy0

>>1
永遠にカワイイ男の子、女の子って思ってないか?


12: ニールキック(福岡県) 2014/01/05 17:34:40 ID:fJ25ETTo0

「礼(ぺこ)」って、子供にどんな人生を歩ませたいんだ?


28: グロリア(大阪府) 2014/01/05 17:40:49 ID:BATvEEnUP

ごり押ししてきてる時点で気付けよw


31: エメラルドフロウジョン(東京都) 2014/01/05 17:42:57 ID:EjL7ZxMO0

やんたって、もとネタはヤンキーか?やんちゃか?


32: グロリア(東京都) 2014/01/05 17:45:21 ID:07FvSmAKP

なんでママ友何かに自分のガキの名前のこと相談してんだよ


39: ミドルキック(京都府) 2014/01/05 17:51:01 ID:i3tT8Mf70

子供の名前を見れば親の知能がわかって便利


56: ビッグブーツ(やわらか銀行) 2014/01/05 18:14:18 ID:kUoDnKmJ0

『亜』って、遺体を並べる墓場の形が元になってんだぜ……


57: 雪崩式ブレーンバスター(千葉県) 2014/01/05 18:15:58 ID:sAJ/xzqm0

俺自分の会社で採用にもかかわってるけど、変な名前だと基本的にはマイナスだね。
まだ、俺の会社はそういう人ほとんど見ないけどね。
あと10年もすればよく見ることになるのかな。

自分の子供が学校卒業して採用活動する際に、名前が減点要素になるとか、名前つけるときに
考えないのかものすごく不思議だけど、そういう変な名前つける親は、10代でできちゃった婚とかする奴らで、
そんなこと考えないのかもね。


61: 垂直落下式DDT(関東・甲信越) 2014/01/05 18:23:01 ID:V+s8FRYzO

亜って漢字には○○っぽいって意味があるよね
本物ではなくあくまでそれらしいって意味
亜熱帯とかね
堕ちた夢みたいな子って何?悪役としても2流3流みたいな?(笑)


66: ときめきメモリアル(静岡県) 2014/01/05 18:41:47 ID:YBnIc8OZ0

おい、俺の娘は亜がついてるぞ…
字画調べて決めたんだが、墓に遺体とか泣きたくなってきた


69: 雪崩式ブレーンバスター(千葉県) 2014/01/05 18:49:19 ID:sAJ/xzqm0

>>66
まともな教養があればそのへんは大体把握してるんだろうけどね・・・
亜は貴族の墓ですな。
仮にわからないとしても、調べればわかったはずなのだが。

その他、例えば自然の現象などにちなんだ名前をつけるのは不吉とされる
(かすみ、霧、など)
動物、およびそれを連想させる名前とか。

それらを守るかどうかは各自の判断だろう、例えば極端なことを言うと、
最後に「子」の付かない名前は少々「格の落ちる」名前だし。


70: ドラゴンスープレックス(京都府) 2014/01/05 18:50:13 ID:wbhA70dV0

あとで子供から文句言われるような名前つけるくらいなら
ありきたりでもいいから普通の名前にしとけ


75: グロリア(兵庫県) 2014/01/05 18:55:39 ID:6wIZQIqGP

かわいい名前はババアになった時の事考えてないな


87: ジャンピングカラテキック(内モンゴル自治区) 2014/01/05 20:01:50 ID:SK9Ge2AbO

大人がありきたりな名前を否定するって、自分を否定するようなもんだよな


130: トペ コンヒーロ(富山県) 2014/01/06 00:03:58 ID:/16yFG/dI

名前なんかで個性的になれるわけねーだろ

だいたい今時こういうのつける親は没個性的な人間や
そんな親に育てられて個性的になれるわけがない


139: 河津掛け(埼玉県) 2014/01/06 00:35:06 ID:eEVxYnal0

いっそ太郎、花子と付けた方が余程斬新


147: 中年'sリフト(京都府) 2014/01/06 00:53:14 ID:EaFGHvSA0

個性的なのは子供の名前じゃなくて親の知能ってのがな
幾ら珍妙な名前つけようが大半の人間にとって他人の名前なんてどうでもいい
つけられた奴がただ損して終わり


155: ランサルセ(熊本県) 2014/01/06 01:43:14 ID:LvXpIr9S0

午前二時(しんや)


156: シューティングスタープレス(愛知県) 2014/01/06 01:44:06 ID:Nt9QSGia0

>>155
踏切に望遠鏡を担いでいきそうな名前だな


157: エメラルドフロウジョン(栃木県【緊急地震:茨城県北部M4.5最大震度3】) 2014/01/06 02:24:10 ID:oHXRN3Lo0

折舞でおりーぶかな、身近で一番あかんのは


167: ファイヤーボールスプラッシュ(西日本) 2014/01/06 06:10:54 ID:afis0UAh0

30歳のおっさん、おばさんになった時、人に名刺を渡すとき恥ずかしくない名前
殆どのDQNネームは、絶対恥ずかしい
電話で初めての相手に、名前を漢字で説明する時に困るのもダメ


179: サソリ固め(dion軍) 2014/01/06 08:04:18 ID:6lui7PpJP

今でしょの林先生の本に

「最近読めない名前が増えた。面白いのは、簡単に読めて子が付く
名前の子供たちは皆成績が良いということ」

と書いてたよ。
やっぱ親の知性でしょ。


194: リキラリアット(チベット自治区) 2014/01/06 17:18:22 ID:N02g6vXV0

親戚やママ友なんか無視しろ


233: 河津落とし(福岡県) 2014/01/07 16:20:00 ID:r682t7y60

今はすごく古風な読みで漢字が変わってるDQNもいるから油断ならない


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
オススメブログ更新情報
関連記事
[ 2014/01/22 16:01 ] 悩み | TB(0) | CM(0)
人気ページランキング
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。