家族ネタ、一般的な生活ネタの2chまとめです。
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
オススメブログ更新情報
関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【勉強】 教育ママ(パパ)に育てられた思い出

1: 名無しさん@HOME 2008/05/18 07:11:18

私の母親はテストで100点とって当たり前と言う思考で、
私が100点以外を続けて取ると烈火のように怒り狂って説教された。
中でもトラウマなのは小学校の時の社会の円グラフの問題で
「最も多いのはどれか?」私の答えは「その他」。グラフでは確かに
その他が一番大きいのだから正解ではないか!ってこれを母が学校まで
乗り込んで2時間くらい先生にクレームつけて○にさせて100点に
してもらった事。今でも夢に出てくる事があるほど恥ずかしかった。



スポンサードリンク
2: 1 2008/05/18 07:17:52

私の小学校は社会の時間は郷土教育をやっていて、ある学年は
1年を通じて教科書には地元の県や市町村の冊子を使いました。
いわゆるペーパーテストはなくて、たぶん作文やレポートで
評価してたんだと思います。うちの母ですが、他の学校で教えている事を
教えてくれないのでは差がついてしまう!と学校に乗り込みました。
今回はさすがに学校に勝てませんでした。私は市販の問題集や参考書で
社会の勉強をさせられました。家で母に。


5: 1 2008/05/18 07:32:22

うちはハッキリ言って裕福ではなかったです。
他の家と違ってお前を塾にやる金はないんだよ!と何度も聞かされ
友達は教室に通っているそろばんは家でやらされ試験だけ受けに行かされました。
そんな母ですが、小学校6年で周りがみんな英語塾に通っている事に
相当焦ったようです。なぜか家でアルファベットの筆記体を勉強させられました。
どうにもならないと思ったのか英語塾に通わせてもらったのですが、
塾の豆テストで100点取れなかったときに「いくら月謝払っていると思っているの!」
次の瞬間の平手打ちの痛さは今でも鮮明に覚えています。
たまらずある日に単身赴任中の父の会社に助けてと電話して、父が翌日帰ってきて
母と大喧嘩しました。でも母は変わらなかったように思います。


6: 1 2008/05/18 07:39:00

父は私が覚えている限り、ずっと県外に単身赴任です。
当時は土曜は休みじゃなかったので月に1、2回の日曜日に
会えるだけですが、当時私は父に嫌なところを見せられないと
思っていたのか母の監視を恐れたのか、つらいとか母のやり方に
耐えられないとか話す事はなかったです。英語塾事件まで父は
母の教育のやり方についてそんな事になっていたとは知らなかったようです。


7: 1 2008/05/18 07:50:29

凄まじかったのが「公」への執着でした。
県内の公立進学校から国立大学に進学し公務員になる。
これ以外は敗残者で親戚や人様に合わせる顔がないそうです。
私立高校、私立大学は親不孝でありバカの通る道であると言うことです。
新聞の国立大と私立大の学費の比較記事を切り抜いて良く読まされました。
確かに学費の面では公立がいかに親孝行なのか今なら良く判りますが。


8: 名無しさん@HOME 2008/05/18 08:21:35

漫画なんて一冊も持っていません。
正確には買った事はあるのですが
私のいない時に勝手に捨てられていました。どこに隠しても必ず見つかりました。
テレビ見てると突然怒り出して
「こんなの見ているとどんどんバカになる!お前がこうしている間に
 他の家の子は勉強してるんだよ!何の得にもなりゃしないんだよ!」
当時の流行を知らないと大人になってとても苦労しますね。漫画もドラマも
バラエティーも何も知らないのですから会話のネタがないんです。
ドラゴンボール、セイント星矢…面白いですね。


9: 1 2008/05/18 08:27:44

小学校6年で通いだした英語塾には中学生になっても通っていました。
でも時々サボって友達の家で遊んだり本屋で立ち読みしたり
するようになりました。ある日、友達の家にお財布を忘れて友達の母から
家に電話が来てサボりがバレました。
でもトラウマはその後です。塾の日は塾に私がいるか確認の電話を毎日かける
ようになったんです。


10: 1 2008/05/18 08:37:24

中学校の私は成績はトップクラスでしたが1番ではありませんでした。
中学の定期テストでは自分の順位は判りますが、上位が誰なのか不明です。
でもそんなの噂ですぐに判りますよね。
いつもトップ5に入る頭が良いと評判の男の子3人が中1中2で
同じクラスだと母が知りました。母が学校に来てクラスに差別があるから
私をそのクラスにしろと。中学校はクラス担任はいるけど各教科によって
教える先生は一人ずつで差別なんか発生するわけないのですが、私が
いるクラスは問題児を集めたクラスなんでしょう!?とか。今だったら
モンスターマザーですよねうちの母。


12: 1 2008/05/18 08:52:35

私の高校ではなぜか体育で「ラグビー」がありました。
でもしょせん女子の体育です。ボールだけラグビーボールで
パスは後ろだけ、タックルは抱きつかれたら足を止めるなど、男の人が見たら
ユルユルのルールです。ちなみに私は女です。
泥んこの体操着を見た母に体育でラグビーやったことを話しました。
母が学校に抗議の電話をしました。
「女子にラグビーなんて危険すぎです!」
ここまでは良いと思うんです。次の言葉に私はすごく違和感を感じました。
「右手をケガしたらどうなるんですか!?」


17: 名無しさん@HOME 2008/05/18 09:47:28

問題集や参考書を毎年やたら買い揃えてくれた。
新聞の付録の県内高校受験の模擬試験を取っておいてくれた。
どう考えても手の届かない大学の赤本を買ってくれた。
もちろん使った試しナシだが高校のときはありがたかった。
問題集買うと言えば金くれたから。ゴメンヨカアチャン。


19: 名無しさん@HOME 2008/05/18 10:49:12

付属幼稚園に通っていて、敬語で生活していた。
トイレ行く時も「先生、お手洗いに行ってもよいですか?」
帰る時は「みなさんさようなら。先生さようなら。」と、そんな具合だったなぁ。
ずーっと敬語が抜けないまま…。


20: 名無しさん@HOME 2008/05/18 10:57:37

俺の成績が上がらないと家庭教師をコロコロ変えてた。
今考えるとそんな短期間で成果出るはずない。先生かわいそうだった。


26: 名無しさん@HOME 2008/05/18 15:10:22

小学校に上がる前に九九が全部言えた。
6歳で8歳くらいの知能をつけられついたらしい。
小さかったし母は喜ぶし頑張った。わからないと言ったり怠けるとヒスを起こされ怒鳴り、殴られた。
だから大人にも周りの友達にも顔色を伺って生きていじめられてた。
ちょっと賢いのを利用して中学から遠くの私学へ通った。
成績は落ちたが、母が毒だとわかった。
お決まりの転落コースに身を投じたが、いい夫と巡り合い、今は幸せだ。未だに母は毒だが。。。

母への1番仕返しは生まれてかわいい、貴女(私)にそっくりだ!と
すごい喜んだ孫娘に先天性の脳の異常があったこと。
私は自分の娘だからどんな状態でもかわいいし育てて今は楽しい。
でも毒母はかわいくないみたい。干渉してこないので幸せです。
まともな健常児ならまた私みたいになったのかもと考えるとぞっとします。
母は私をかわいいみたいですが、(一人っ子だし)細かく言えば出来る私がかわいいみたいです。


27: 名無しさん@HOME 2008/05/18 19:56:46

>>26
おれもそうだった。九九も漢字も。
出来なければ殴られ、蹴られ、食事も何回か抜かれたこともある。
そして言うことが、
「他人(ひと)は他人、ウチはウチ」
その割には同級生の成績をよく比較していたんだよな。
もともと、ゲームが好きで、小学校のクラスでも友達が出来ていたが、
両親とも出来た友達にケチ付けていた。
「そんな馬鹿な奴と遊ぶな。」と。
つまりは、自分達の言うことがすべて正義らしい。間違っていないらしい。
それに反発して、厨房の時貯めていたお年玉を持ち出して使った。


39: 名無しさん@HOME 2008/05/18 21:34:39

やっぱり親御さんが教育熱心だと子供も優秀なんですか?


43: 名無しさん@HOME 2008/05/19 03:08:23

ウチの母の本気発言
「部活は不良が入るところ」
「遊びに行こうなんてお前に勉強させないためだ」
「こんな問題まちがえるなんて…誰かに脅されてない?」
「生徒会なんて生徒会長以外は内申書に関係ないんだから」


44: 名無しさん@HOME 2008/05/19 22:44:18

そろばん3級の試験に2ヶ月連続で落ちた時、家の外で一晩過ごせと言われた。
親父が帰ってきた時に中に入れてもらった。小3の時だ。


46: 名無しさん@HOME 2008/05/19 23:56:44

夏休みの宿題で課題図書ってあったじゃん。お袋はそれ毎年全部買ってきて
親の前で読まされた。でもお袋は思いっきり寝てんの。


47: 名無しさん@HOME 2008/05/20 08:12:11

私の小学校時代の掟
100点取れたら自分へのご褒美に自分のお小遣いで好きなもの勝手も良い。
貯金箱はもちろん母親が管理。好きな物と言いながら何を買ってくるか
言わないとダメで却下された事も多々あった。コミックなんて絶対認めてもらえない。


48: 名無しさん@HOME 2008/05/20 23:06:26

グラフ用紙に俺のテストの点数を毎回「棒グラフ」で描かせていた俺のママン。
今考えると全く意味不明な行為だったが悪い点は取れない恐怖心だけは植えつけられた。


49: 名無しさん@HOME 2008/05/21 07:16:20

風呂、飯、就寝以外は勉強。
厨房の頃から近所のゲーセンで閉店まで居座るようになった。
いろんな事情の人がいるのを知った。


50: 名無しさん@HOME 2008/05/21 23:44:24

本なら買っても良かったが漫画は厳しく制限された。
いくら本読んだって国語の成績には関係ねーよ。


59: 名無しさん@HOME 2008/05/27 21:28:41

母親が教育ママだった。
しかも井の中の蛙で、たかだか田舎の教育ママ。

仕事で東京に出てきたが、教育水準の高さにびっくりした。
と、同時に教育ママだった母親が哀れになった。
だって所詮、地方で一番の公立高校を目指せ!だったんだもん。
母親が教育ママだった頃から、教育水準の高い地域は、幼稚園から名の知れた大学目指してたというのにさ。
私に掛けた塾代、もったいなかったよなー。
もちろん私は母親の目指した高校に行ける訳もなかったし、大学なんて夢のまた夢だった。

未だに母親から○○さんはどこの高校行ったの?って聞かれるけど、鼻で笑ってしまう。


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
オススメブログ更新情報
関連記事
[ 2013/03/04 22:07 ] 育児 | TB(0) | CM(0)
人気ページランキング
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。