家族ネタ、一般的な生活ネタの2chまとめです。
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
オススメブログ更新情報
関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大人になってから知った家族の秘密

1: 名無しさん@HOME 2010/06/12 14:28:38

大人になってから聞かされた事ってありますか。
語り合いましょう





スポンサードリンク
5: 名無しさん@HOME 2010/06/13 14:19:10

父が亡くなって父の携帯番号を使いたいと母が言いだし名義変更した時のこと。
死亡による名義変更だと死亡証明やら戸籍謄本やらが必要だとかで用意していたんだが…
戸籍謄本だかなんだか忘れたけどそれっぽいもの見たら三姉妹であるはずだが長女である姉の名の上に知らぬ女の名が2つ。
母に聞いたら私らには異母姉が2人いるらしい。
異母兄弟とか漫画や小説の中のもので私には縁ないものと信じ切っていたよ。
五人姉妹とか渡鬼レベルの多さだなぁって思った。


6: 名無しさん@HOME 2010/06/14 00:23:17

あるよね
 
兄貴が成人して車の免許を取りに行った時、住民票が必要になって自分で取ってきた
それで兄が養子と書いてあって、
「あれ? お母さん、俺なんで養子って書いてあるの??」
って不思議そうに尋ねてた。
その時まで俺も兄貴も知らなかった。
 
・・・何がしか事情はあったんだろうけど、自分の息子が公的な書類とかを目にする年齢になる前にすこしは話をしておけばいいのに・・・ってお袋に対して思った。
突然書類で知った兄貴可哀想じゃないかよ。


10: 名無しさん@HOME 2010/06/15 11:22:38

>>6
養子って気付くこともなく育てられたなんていい親なんじゃね


11: 名無しさん@HOME 2010/06/15 14:57:24

>>6
父ちゃん母ちゃんも、兄ちゃんが養子だったこと忘れてたりしてねw


14: 2010/06/15 22:23:24

親が忘れてたかどうかは分からないけど、ぜんぜん気付かず普通に育ったよw
兄弟仲はすこぶる良く、ボコボコに殴り合うような喧嘩してたしww
(あくまで子供の兄弟喧嘩なので、いい思い出ですw)


16: 名無しさん@HOME 2010/06/16 15:51:44

伯母(独身)が不倫していたと最近になって知った
小さい頃から我が家が帰省すると、伯母とセットでちょくちょく会いに来るおっさんがいたんだが、
「親戚なの?伯父ちゃん?」と聞くと「ちがうよ。(伯母)ちゃんの友達」といつも母や親戚は言っていた

一度伯母のところに来ると、他の人が寝静まっても一緒に伯母の部屋にいたので
子供ながらに「結婚はしてないけど付き合ってるのかな」とか思ってた
ところが20年近くたった最近になって、母がうっかり「(おっさん)には奥さんと子供らが・・・」とポロリ
しかも子供さん達とは言ったが、よくよく聞けば全員私よりも年上だっていうじゃないか
ハァ?と思い、改めて「あの人と伯母はどんな関係なの?」と聞いてみたらモニョモニョ・・・
どう見ても不倫です。本当に(ry

小さい頃はおっさん自体は可愛がってくれてたから嫌いじゃなかったけど、
今でも関係が続いてるのかは不明だが連絡は取り合ってるらしいし、
今度帰省するときがあったらどんな顔して伯母に会えばいいんだろうorz


37: 名無しさん@HOME 2010/07/06 21:39:08

伯父が不倫してた。
私が物心ついた頃から、妻子の居る自宅には住んでいなくて、
会社のビル内に別宅を構えて(伯父は社長)、そこで不倫相手と暮らしていた。
本妻側が、冠婚葬祭やら、親戚付き合い等を一切しなかったので、
不倫相手が、所謂本妻がするような事を全部していた。
自分は、その不倫相手が伯父の嫁だと勘違いしてて、○○おばちゃん、と慕ってた。
優しくて、美人で、子供がいないけど、私たち姉弟をよく可愛がってくれた。
従姉妹達からの評判も良かった。
いま考えたら、妾宅って事なんだけど、親戚も普通に出入りしてたな。

その人は、不治の病で帰らぬ人となり、身内でお葬式も出したし、形見分けもした。
その葬式やお通夜で、名字が違うと分かったのだろうけど、自分が小学生だったからか、記憶無し。
そういえば、お墓もどこにあるのか分からないわ。


42: 名無しさん@HOME 2010/07/16 21:59:53

つい最近、父方祖母の3周忌前に聞かされた話。。
うちの祖父、初孫の私に愛人の名前を付けてたよ。

物心ついてから、父方の祖母にほとんど会ったことがない。
嫌われてるのかな、とはうっすら思ってたんだけどね。

妊婦だった母が外出先で事故に巻き込まれて早産となってしまい、
パニックを起こした父は病院から祖父に電話。
生まれたばかりの娘の名前を相談したところ、祖父が言った名前が
『珍しいが綺麗な名前』だったので、そのまま採用。
母いわく、「落ち着いたときはもう名前がついてた。初めての子だし
つけたい名前もあったけど、当時はそれどころじゃなかったし、
綺麗な名前だったから、まぁ良いかなと思った」そうだ。

私が小学生になるころに祖父が外出先の愛人宅で急死(病死)。
その際に祖父愛人の存在が判明。私と同名。長いお付き合いだったそうだし、
珍しい名前なのでその愛人以外に名前の由来が思い当たらない状態。

祖母はそれ以来、孫に会うのを拒否。
遠距離だったこともあり、そのまま疎遠になったそうだ。
両親は改名も考えたが、小さい町で幼稚園のメンバーがそのまま小学校に
あがるような状態で、なくなく諦めたらしい。

「お前も大人になったし、もう時効だから」っておじさん、私は聞きたくなかったわ。
誰にも言えないので、ここで吐いて去ります。


43: 名無しさん@HOME 2010/07/16 22:05:51

自己中な男を祖父に持ったばかりになんと気の毒な。
名前って一生モノだからキツいなあ。


44: 名無しさん@HOME 2010/07/17 06:58:39

珍しいが綺麗な名前なんでしょ
それまで不満がなかったのならいいじゃない
…と言いたいけど難しいよねごめん


46: 名無しさん@HOME 2010/07/28 22:27:26

自分が養子だった。
成人式、母が「待って待って」と呼び止めるので振り返ったら額縁に入った写真渡してきて
「大事な日だから、生みの親にも見せてあげなよ」
と言われた。
「えっ?」と聞き返したら、
「ほら、この前大掃除したら見つけたからさ」とニコニコしてる。
「あー、うん。わかった」と適当に答えてそのまま式に行った。
記念写真撮りに行くことになって、父の運転、助手席に母、私と弟が後ろに乗った車の中で
「え?私って母さんたちの子じゃないの?」とつっこんだら
「何言ってんだ、お前」と父に言われたんでそれ以来何も聞いてない。
戸籍とかちゃんと見たことなかったから、触れたのは後にも先にもその時だけ。


47: 名無しさん@HOME 2010/07/28 22:33:36

>>46
額縁に入った写真ってことは生みの親はもう亡くなってるってこと?


48: 名無しさん@HOME 2010/07/28 22:44:05

>>47
いいや、ただの男女が寄り添ってる写真だったよ。
気にならないって言ったら嘘になるけど、この家族がいるからいい。
戸籍謄本しっかり見たら、弟は父母の実子だった。
まあ、今さらなんとも思わないけどね。
あいつ母さんに言えないこと私に言ってくるからさ…。私じゃなきゃあいつ守ってやれないし。


53: 名無しさん@HOME 2010/08/14 15:17:08

秘密とはちょっと違う話だけど。
叔父さんが終戦の日(昭和20年8月15日)東京で生まれた人なんだけど、戦後のドサクサでなかなか書類が出せず、戸籍上は9月15日生まれになってるんだって。
 
あとそれに似たような話で、(お客さんが話してくれた)戦争で戸籍が燃えてしまい、自分で申請する事になった時、自分の名前が前から気に入らなかったので勝手に改名して申請しちゃったんだって。
この時代の人ってこんなん結構やってるみたい。


56: 名無しさん@HOME 2010/08/16 03:53:15

両親がいとこ同士だった事
冷静に考えたらわかる事なんだけど、父方祖母と母方祖母が姉妹なのが
普通に認識されていたから当たり前になっていて疑問に思わなかったようだ


58: 名無しさん@HOME 2010/08/21 07:37:33

一歳の時に火事で家が全焼。
母からは父が私のオムツをストーブ前に干してたことが原因だとずっと聞かされてた。
大人になってから本当は原因が全く違うと知った。
父は浮気や暴力や借金を重ねてたし、私は顔が父親似で母に嫌われてたから火事の原因を押し付けられたんだろうな。


66: 名無しさん@HOME 2010/09/07 22:24:16

父親が生きていた。
母から、父は妊娠がわかる前に死んだんだと聞かされていて、「片親では子供がまともに育たない」と言う父親家族の反対を押し切って一人で出産したんだと。
そういう理由があってあちらさんとは絶縁状態だから、墓参りはしたくてもできない、遺影さえも取り上げられてると教えられてた。
架空請求にあってビビりながら母に助けを求めたら通帳を出してきて「好きに使いな」と言われた。
自分三才の誕生日から、20の誕生日まで毎月振り込まれていたけど一度も手をつけた様子はなくて、見たこともない金額だった。
結局警察に問い合わせたら詐欺だとわかり収まったが、気になり続けていたので、初任給が出た時に母を食事に誘って聞いてみた。
母はイケイケのコギャルだったこと、高校在学中に妊娠したこと、彼氏は逃げ出し、その家族からは「片親では子供がまともに育たない」と言われたことを教えられた。
未婚の親、離婚した親、死別した親、同じ片親の子供でも扱いに違いがあることを知っていたので、嘘を突き通そうと決めたんだそうだ。
途中、彼氏から連絡があったが突っぱね、ただ意地だけで働き、自分を大学まで行かせてくれたと。
「でも、いつまでも私のわがままに付き合わせたら駄目だよね。今までバカな私に付き合わせてごめん」なんて言われたら何を言ったらいいかわからない。
会いたかったら連絡取るけど、と言われたけどそんなのはどうでもよくて、自分がそんな無責任な男の血を引いてるのが恐い。
自分はまともに育ったんだろうか。


67: 名無しさん@HOME 2010/09/08 09:34:10

まともの定義ってすごく難しいけど

でも、いろいろあっただろうけど、スジ通して>>66を育ててくれた人の血も引いてるってことを大事にすればいい
架空請求とかもちゃんと相談できるならいい親子だと思う

お母さん大事にして
>>66が幸せになれ
それがお母さんの幸せだ


68: 名無しさん@HOME 2010/09/08 11:42:13

お母さんが渡してくれた通帳に振り込んでくれていたのは実父?

お母さんはきちんと、自分のやったことに責任を取って生きてきた立派な人だよ
そんな人に育てられてきた>>66が、まともに育ってないなんてことは絶対ない


69: 名無しさん@HOME 2010/09/08 17:08:46

>>66
普通に結婚して子どもが産まれた後に離婚した元夫婦間であっても
きちんと成人までの養育費を振込続けるというのは大変なこと。
実父にあたる人の若い頃の行動は確かに無責任だけど
その後の17年間はとにかく出来る事をしてくれたように思う。

あなたにとっては「見た事もない金額」だろうけど
それは降って湧いたお金ではなくて地道に振り込まれ続けた結果の金額。
享楽的に使うのではなく何か本当に人生の役に立つ事に
使ってほしいと他人ながら思う。

それと実父に会うかどうかはまた別の話。
お母さんとあなた自身の人生を大切にしてくださいませ。


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
オススメブログ更新情報
関連記事
[ 2013/04/24 21:21 ] ふぁみりー | TB(0) | CM(0)
人気ページランキング
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。