家族ネタ、一般的な生活ネタの2chまとめです。
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
オススメブログ更新情報
関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

親にされて嬉しかったことを語る②

1: 名無しの心子知らず 2012/06/02 00:00:16 ID:lHXZMqUl

自分の親にされて嬉しかったことを書いて下さい。
子どもへの対応の参考にしましょう!




スポンサードリンク
37: 名無しの心子知らず 2012/06/05 15:07:10 ID:I1bmmGJ6

絵を描く事を続けさせてくれた事
美大受験の前に急に思うように描けなくなった私に「◯◯(妹)にはナイショだからね!」と言って、大好きなディズニーランドへ2人で出かけた事が忘れられない
大学受験当日には、昼食のおにぎりを持たせてくれた
昼休みにおにぎりを食べようと包みを開けるとメモ書きが1枚
「思いっきり楽しんで描いちゃえ!」と母の字
それまで張り詰めていたものが急に緩んで
、嬉しくてウルウルしながらおにぎり食べた
午後からはかなり楽しく描けた
難関だったし倍率もかなり高かったけど、無事に合格出来た
母の事が大好きだし、感謝しっぱなしだ


41: 名無しの心子知らず 2012/06/05 17:37:22 ID:dN8DepvD

親になってからわかる親の大切さ
いつもはすごい甘やかされてたけど、反抗期で道を外しかけた時には二人で私をちゃんと叱ってくれたね
あの時は親を恨めしく思ったけど、あとから思うとちゃんと自分をみて心配してくれたからこそのこととわかるようになった
親の前では言わないけど、いつもありがとうね


45: 名無しの心子知らず 2012/06/05 22:39:49 ID:0a/c4jkS

看護婦だった母は夜勤が多くて、私が夜寝れないのを気にして枕元にオルゴールを用意してくれた。
中耳炎で通院するとき、痛いのを我慢できるように、綺麗な鈴を買ってくれた。
風邪で寝込んだ時は、たくさん甘えさせてくれた。
ものすごく厳しく、クールな母でしたが。弱ってるときは優しかったなあ。 


46: 名無しの心子知らず 2012/06/05 22:50:30 ID:fT7XIXtS

当時 お好み焼き屋さんを営んでいた母親。学校から帰宅すると
冬も夏も小さな玄関先に立って『おかえり~』と笑顔で待っていてくれた。泣きたい時もいつも傍に居てくれた。母は今はもう天国に行っちゃったけど、自分が結婚して子供があの時の年齢になって
同じことして待ってる自分。


47: 名無しの心子知らず 2012/06/05 22:52:32 ID:4Zpx/7/J

母が、私がピアノ発表会で弾いた曲を全てカセットテープに録音してくれていたこと。
母が亡くなって10年経つが、テープのインデックスに書いてある母の字を見ると温かい気持ちになる。
娘の発表会の録音、続けよう。


48: 名無しの心子知らず 2012/06/05 23:18:16 ID:bIRxrYaT

お母さんってよく手紙をくれた。
何歳になっても、愛するみっちゃんへから始まる愛がいっぱいの手紙。
あと内容がごめんね。って謝る事が多かったかな。謝らなくていいのに。寂しくないよこんなに愛されてるもん。
あー。私ってこんなにも幸せだったんだ


49: 名無しの心子知らず 2012/06/05 23:26:33 ID:SydgI4ro

父がお風呂に入れてくれる時、お風呂から出ると母がでっかいバスタオルを広げて待っていて全身を包んでもふもふ拭いてくれるのが好きだった。
恐らくものすごく小さい頃の記憶なんだけど、いい香りであったかくて、とてもいい気持ちだったのは今でも覚えてる。


52: 名無しの心子知らず 2012/06/06 00:07:30 ID:3hlJOxTP

食卓が豊かだったこと。
当時まだ珍しかったエスニック料理、手作り肉まん、ピロシキ、焼き菓子いろいろ。
日本各地の郷土料理。
朝食に出てきた甘いチャイ。
同年代の人と子供の頃の食事について話すと、母のつくってくれたもののバリエーションの豊かさに驚かれる。
今で言う食育もしっかりされてた。
私含めてきょうだい3人全員が、ごく自然にバランスのいい食事を自分の子供たちに与えてると思う。


53: 名無しの心子知らず 2012/06/06 00:25:43 ID:Co0lUbWk

大したことじゃないんだけど、いろいろ旅行に連れて行ってくれたことかなぁ
子ども3人抱えての旅行は大変だったと思う。
それから誰かの誕生日には必ず家族でケーキを作ってお祝いした

同じことを自分ができるんだろうか…


58: 名無しの心子知らず 2012/06/06 02:55:00 ID:4IGGfwnS

電車を待つホームで、父に両手を持ってもらってジャンプして遊んだこと。
日曜の朝、あげる前の布団で海苔巻きみたいにゴロンと丸まったのを、
父が勢い良くひっぺがして遊んでくれたこと。
土日に自転車に乗る練習に付き合ってくれたこと。
一緒にお風呂に入って手で水鉄砲をしたり、500や1000まで一緒に数えたりしたこと。
逆に0.1秒なんて小数を覚えたのもお風呂だった。

年齢と共に父に対する反発も大きくなっていったけど、こんな些細なことも楽しかったし嬉しかった。


60: 名無しの心子知らず 2012/06/06 17:53:00 ID:KPiy1qVf

小学生の頃、昔持っていた子供用の財布に手書きの『自転車免許』が入っているのを見つけた
大人が持ってる車の免許が欲しいと私が言ったのかは覚えてないけれど、似顔絵も描いてあったりしてかなり細かく書いてあった。
当時の記憶は無いけど嬉しくなった思い出。


62: 名無しの心子知らず 2012/06/07 08:02:08 ID:c60yklba

私は、いつか書いた気もするけど小学生の時。
学校は楽しくなくて朝行きたくないな~って思う日々を送っていた。
お母さんは絶対休んじゃダメ!な方針だったから有無を言わさず追い出されてたんだ。
でも、トボトボ歩いてて振り返ると必ずアパートの窓から顔を出して見ていてくれてるの。
さすがにもう居ないかな?って時も笑顔で見てるのよ。
今も覚えてるから相当嬉しい瞬間だったんだと思う。


64: 名無しの心子知らず 2012/06/07 13:12:24 ID:CoFVZLCF

>>62
いいお母さんだなぁ、見習いたいなぁと思った。
小さいことだけどそういうの、子供は勇気づけられるよね。
今上の子が小1なんだけど集合場所までにうちの私道がしばらく続くから
そこまで一緒になにかお喋りして歩いて送り出すことにしてる。
下の子いて騒がしくてふたりで話せること少ないしと思って。
たまに急いでて笑顔忘れてるけど明日からは笑うわw


65: 名無しの心子知らず 2012/06/08 05:34:25 ID:+WTgp74L

食べ物の好き嫌いなく育てられたこと
一通りの食材を見て食べたので初めてのものが中学以降ほとんどなかったこと
残さず食べることを習慣付けられていたので、どこでも褒められて自信が付いたこと
結果として食わず嫌いもしなくなり、食べ物以外にも初めてのものへ臆さず挑戦する性格になったこと
食べ物以外では、あいさつをきちんとするように躾けられたので、どこの親にも褒められたこと

私も親になるので、同じような教育ができたらと常々思う


66: 名無しの心子知らず 2012/06/08 10:53:06 ID:5EgIE314

小1の頃、肺炎で入院した時。
好き嫌いが多くて、病院食が全然食べられなかった。
本当は駄目なんだけど、カーテンを閉めてこっそり森永のキャラメルを
一粒だけ、食べさせてくれた。凄く甘くて優しくて、困らせちゃ駄目だと思い、
病院食をきちんと食べるようになった。
キャラメルがその時から大好物になったよ。


67: 名無しの心子知らず 2012/06/08 12:04:53 ID:9BqHj1fR

醤油を取ってくれた母に「ありがと」と言ったら
「あんたはちゃんとありがとうが言えて偉いね」と、さらっと言われた。
わざとらしくない、自然な言い方だったから妙に嬉しくて、ずっと心に残ってる。

この程度の事をしつこく覚えてるんだから、
もしかしたら誉められた経験が少ない子供だったのかもw

でも、お手伝いやプレゼントした時の大袈裟な喜ばれ方よりずっと印象に残ってる。
親が本気でそう思ってるのかどうか、子供は本能的に感じ取ろうとしてるのかもしれない。


68: 名無しの心子知らず 2012/06/08 16:13:39 ID:gwYnFEGr

子供の頃の話じゃなくてもいいのかな。

私が幼いころから、母は姉ととても仲が良かった。
祖母(母の実母)が「お母さんはお姉ちゃんにべったりで、あんたが可哀想」とぼそっと漏らすくらい。
私のことなんて目に入らないみたいで、私を置いて二人でお出かけなんてこともしょっちゅうだった。
だから、私は母にあまり愛されてないんじゃないかと思いながら大人になった。

私が妊娠した今、母は私に妊娠中のことや幼少期のいろいろなエピソードを聞かせてくれる。
その内容がとても細かくて、めちゃくちゃ些細なことばかりなんだけど、嬉しそうに話してくれる。
ちゃんと見ていてくれていたんだ、私もちゃんと愛されていたんだって、私も嬉しくなる。

私も数十年後、我が子にいろんな話を話してあげたい。


70: 名無しの心子知らず 2012/06/09 03:27:06 ID:Xo/bkAKg

中学生の頃、結構酷いイジメにあった。
それを伝えたらその日の夜にいじめっ子の家に全員の親呼び出し→乗り込んで話し合いをしてくれた。
次の日からイジメはぱったりなくなった。10年以上経った今でも忘れられないくらい感謝してる。

現在親子喧嘩の真っ最中。
明日仕事終わりにお母さんの好きな果物とお父さんの好きなお酒買って帰ろうと思う。


71: 名無しの心子知らず 2012/06/09 10:54:46 ID:fXWvvIyd

小学5年生で自分の部屋を貰ってから、
自分の部屋は自分で掃除をして
自分の汚れ物も自分で洗濯するようになってた

母は専業主婦だしマメな人なんだけど
面倒でたまにしか掃除機かけてなくても
小言も言わず、部活で洗濯物溜まってたら
たまに洗ってくれたりしてた

自分が結婚する直前、母方の祖母を要介護で
引き取ってたんだけど、
母が祖母に「この子は家事なんでも出来るから
心配いらないわ」って言ったのがすごく嬉しかった

自分の子も、出来る年になったら
あまり世話せずに自分でやらせて
出来てなくても怒らないようにしようと思ってます


72: 名無しの心子知らず 2012/06/11 12:29:47 ID:TH7vBYfK

>>71
私は母が家事をちゃちゃっと済ませてしまい、何も教わらず根もダラなので、
立派なダラ主婦になってしまった。
娘には家事ができるようにしてあげたいな。

私がされて嬉しかったのは、とにかく何でも認めて褒めてくれたこと。
もちろん叱られた事もあるけど、基本的には褒めて育てられた。
いまだにこんなダラなのに「ちゃんと3食作っていて偉いじゃない!」「あなたの料理はお母さんを超えたわね」
とか、一見オーバーに聞こえそうなのに、自然にさりげなく褒めてくれる。
本当にありがたい。母ちゃん大好き。


73: 名無しの心子知らず 2012/06/13 21:43:18 ID:sVXIBxMK

>>72
いいな。
うちは父親が末っ子長女の私がとても可愛いらしく、子ども2人産んだいまだに
料理がうまいなぁとか子育てが上手だなぁと誉めてくれる。
それを見て母親は「あなたそんなの主婦ならトーゼンよ!ほんっと娘には甘いんだからっ!」と焼き餅全開ですorz

でもトーチャンもカーチャンも大好きさー


74: 名無しの心子知らず 2012/06/14 12:32:38 ID:Po0a6vdh

大学選びで父と私が揉めたときに、母が味方になってくれたこと。
「いざとなったらお母さんがなんとかお金を出してあげる。
お父さんもお父さんなりにあなたの幸せを願っているの。
けど親が代わりに生きてあげることはできないのだから、
あなたはあなたの一番いいと思う道を行きなさい」
と言ってくれた。
このときのことを思い出すと、今でも胸がいっぱいになる。


77: 名無しの心子知らず 2012/06/14 16:52:35 ID:sZtQViVb

>>74
すげー。読んだだけでウルっと来た。


75: 名無しの心子知らず 2012/06/14 13:38:00 ID:DphHCIlY

いい台詞だ。全くその通りだと思う。
自分もそう言えるようになりたい。


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
オススメブログ更新情報
関連記事
[ 2013/08/08 23:42 ] 育児 | TB(0) | CM(0)
人気ページランキング
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。