家族ネタ、一般的な生活ネタの2chまとめです。
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
オススメブログ更新情報
関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【思い出】 初めて料理を作った年齢&きっかけエピソード

1: 2001/08/03 18:06:00

私が一番最初に作ったのは『白玉団子』です。
兄が調理実習で作るとかで、事前に家で練習をしていて
面白そうだったので真似して作りました。

必要に迫られて、とか 誰かに喜んで貰う為に、とか 純粋な好奇心で
とか、様々な理由があると思いますがその素敵なエピソードを
書き込んで頂きたいな♪

思い出深かった料理なども是非教えて下さい。



スポンサードリンク
2: ぱくぱく名無しさん 2001/08/03 18:08:00

ほうれん草のおひたしとゆで卵。
俺も家庭科の調理実習に備えて家で作ったよ。


3: ... 2001/08/03 18:31:00

なんだろ、卵焼きかな?
片方に寄せては卵流して、ひっくり返して・・・


4: 子供の頃 2001/08/03 18:45:00

土曜日は家でお昼なんだけど
祖母が作る昼食に我慢できなかった。
出来合いのお惣菜とかボンカレーとかそうめんとか。
とにかく手抜きの代名詞みたいなのばっかりなので
人一倍食い意地貼ってる私は我慢できず冷蔵庫にあるもので自炊してた。
(自分で作るのは全然苦にならなかったし、好きだった)


5: ぱくぱく名無しさん 2001/08/03 19:00:00

多分、カレーがデビュー作だと思う。
母親が働きに出て、帰りが遅くなるからという理由で。


7: ぱくぱく名無しさん 2001/08/03 19:32:00

よく手伝わされていたのが、さやえんどうの筋取りと
餃子作り。
そのおかげで、料理はいまだに苦手なほうだけど
餃子包むのだけは自信があります。


10: ぱくぱく名無しさん 2001/08/03 20:31:00

小学生の頃から両親共働き。ご飯を仕掛ける係りだった。
四年生ぐらいの時、宿題済んで暇だったので、たまたまあった
カレー粉の箱の裏を読んで、冷蔵庫の中から材料を取り出して
その通りに作ってみた。
帰ってきた父と母が大感激。ものすごーく褒められた。
この「褒められる」快感が、自分を料理好きにしたと思う。


13: ぱくぱく名無しさん 2001/08/03 20:59:00

小学生の頃、友達のうちに遊びに行った。
夕方になって、その子のお母さんに「ゴハン食べていきなさい」と言われ
食べていくことに。すると、友達は至極当然、という顔で
お母さんの手伝いを始めた。
学校ではちょっとぼーっとしたところのある子だったのに、
てきぱきと野菜を切ったりしている姿を見て、

「こいつには負けたくない!」

と思った。


15: ぱくぱく名無しさん 2001/08/03 21:33:00

理由はありがちだけど、親が共働きだったから。
ウチは段階を踏んで家事を覚えさせられた。
米研ぎ>夕飯の買い物>料理補佐>自分で作る。
小学校2年ぐらいでスタート。夕飯全部作るようになったのは5年生ぐらいの時


16: ぱくぱく名無しさん 2001/08/03 23:44:00

みんな、早くからはじめてんだなあ...
料理できる小学生って、いいね。

結婚して、しぶしぶ始めた
親が全く料理らしい料理をしてくれなかったので
有名な料理本を沢山買ってきて
100%本から知識を得たんだけど
本の通りに作ると、結構食える物ができる事に
感動して、はまりました。

それまで、エビチリに何が入ってるかなんて
想像もつかなかった(恥
私の母は今でも知らない。


19: ぱくぱく名無しさん 2001/08/04 21:39:00

幼稚園の時、
貧乏小人という絵本の中に出てくるスープが、
子供心にもなんか美味しそうで母と一緒に作った記憶がある。

キャベツとベーコン切って、鍋に放り込んだだけの
お手軽なコンソメスープだったんですが
未だに好きで、貧乏小人のスープと
名付けて良く作ってます。

しかし幼稚園のころから食い意地張ってたのか私。


20: ぱくぱく名無しさん 2001/08/04 22:31:00

>>19
あ、なんか微妙にうちと似てる!
うちはベーコンとか豚バラとかの肉類を入れないで、
キャベツだけをコンソメで煮る事があるんだけど
あまりにも貧相なおかずなので「貧乏キャベツ」と呼んでます。
でも意外とこれがうんまいだけどねー。 


22: ぱくぱく名無しさん 2001/08/05 00:43:00

うちの親共働きで、7歳から米の炊き方を教わって
米を炊くようになったのが始まり。
小学校2年のときに卵焼き作ってた。
料理が楽しいと思ったのは、
夏休み中に祖母が熊本から来てたので
一緒に団子とかをつくった頃かなあ。


23: ぱくぱく名無しさん 2001/08/05 18:11:00

小学生の時、夏休みの自由研究をして(内容は覚えていないのだけれど)
野菜をすりおろしていて、残ったニンジンのすりおろしがもったいないなー
と思い、塩胡椒マヨネーズであえてサラダを作った。
家族がおいしいと喜んで食べてくれて、料理が楽しいなぁと思った。
それがはじまりです。


25: ぱくぱく名無しさん 2001/08/05 19:13:00

私は母の為に作ったのが初めてでした。
母は家でタイプライターの仕事をしていました。
朝早くから夜遅くまで仕事をしているので(勿論、その間家事も・・)
ある日の昼にサンマを焼いて、お湯に味噌を溶いただけの味噌汁と
ご飯を母の元に持って行きました。
今思えば、ちっとも美味しいはずのない食事だったのですが、
母は涙を流して喜んでくれて、それ以来料理が好きになりました。
確か小学校1年生くらいだったと思います。


28: ぱくぱく名無しさん 2001/08/05 20:28:00

中学のとき父を交通事故でなくし、母が
働きに出た(病院の賄い)。
で、毎日妹と二人でパンなんかを買って
夕食を済ませてたんだが、ある日妹が
ちゃんとした料理が食いたいと切れて
泣きだしちまって。
で、仕方なく冷蔵庫に入ってた残り物で
卵焼きを作ってやったのが最初かな


46: ガスやさん 2001/08/08 20:34:00

父の実家から毎年りんごを送ってくるので、
それを父がアップルパイ(折パイ)にしてくれてました。
粉をこねるのは小学生だった私の役目で・・・
初めて全部自作したのは中学生のころかな?
今は弟のホワイトデーのプレゼントを私が手伝って一緒に作っています。
だからうちの兄弟は3人ともはじめて=アップルパイです。

初めてがお菓子って言うのはもしかして少数派?


48: ぱくぱく名無しさん 2001/08/09 09:26:00

チビの頃、台所で母の側をちょろちょろしていると、時折お味見が
天から降ってきました。それが楽しくて、見学に熱が入りました。
そのうち味噌汁の仕上げ担当を任命され、加熱の勘所などを少し
ずつ伝授されました。当時、小学校低学年。

>>46
材料の調達から自主的に始めたのは、私もお菓子作りでしたyo!
小学校高学年の頃です。


49: ぱくぱく名無しさん 2001/08/23 09:56:00

初めては小学校2年生の時。
作ったのはお雑煮。
正月に「お雑煮たべたーい!」と言ったら、
「忙しいからそんなに食べたいなら自分で作りなさい」と言われたので
作ってみた。
といっても作り方も知らず
だしの素入れて、塩ちょっと醤油入れて餅放り込んで煮込んだだけのもの。
でもそれなりに美味しかったんだよなぁ・・。
その後も両親が忙しいので弟に良く作ってた。
でも大体が自分料理なのであるもので目分量で勝手に創作料理。


52: 名無し 2001/08/23 12:12:00

小学校の時にはじめてクッキーを作りました。
その後シュークリーム、ケーキとどんどん憑かれたように作りました。
今ではあんまり作りませんが、あの憑かれたように作ってた日々は
なんだったのかと不思議に思います。


53: ぱくぱく名無しさん 2001/08/23 12:17:00

小学生の頃、コーンスープが大好物だった。
いつも手伝っていたので、いつしか一人でもつくれるように。
バターを溶かして小麦粉を入れて、少しずつ牛乳でのばして…
ノスタルジー。


55: ぱくぱく名無しさん 2001/08/23 13:10:00

幼稚園くらいの頃からモヤシのヒゲ根取り・大根おろしなど下ごしらえを
担当していた。手伝い終わると必ず母親が「ありがとう、助かったわ。」
と言ってくれるのが嬉しさに毎日「お手伝いはない?」とご用聞きしてた。

コンロデビューは小学1年の夏休み。卵焼きを作って父に食べて貰った。
「おいしい、おいしい」と食べてくれたのが嬉しくて、絵日記に書いたので
記録が残っています。


56: ぱくぱく名無しさん 2001/08/23 14:15:00

両親は自営業でいつも家にいたけど、すごく忙しくて夕飯作る時間(9時か10時)
になると、母がヘトヘトになってるのが子供心に心配だった。
中学校に入ってからは、母の負担を軽くしようと、1品ずつ毎日作ってた。

それがレタスをちぎってトマトを乗っけただけのサラダだろうが、酢しか入って
ない変な味の酢の物であろうが、両親は「おいしい」と言って全て食べてくれた。
親には言わないけど、感謝してる。
それから、本とかを読んで徐々に勉強し始めた。

蛇足:
今はダンナに作ってるけど、ダンナもどんなに失敗しても「おいしい」と言って
食べてくれる。やっぱり、母と、「似たような人を選ぶんだね。」と言われた。


61: ぱくぱく名無しさん 2001/08/24 01:04:00

親戚のお姉さん(保母)に、「サンドウィッチ作ろう」という絵本をもらった。
それを見ながら、初めて炒り卵を作った。
小学校に上がるか上がらないかくらいの頃。
小学生の頃、共働きだったから、
土曜のお昼は、250円がおいてあるだけ。
(たまに作ってあるけどね。)
それで買うものというと、限られるから、材料を買ってきて料理した。
焼きそばとか、ラーメンとか。
昼飯を家にあるもので済ませて、スイカを4分の1買ったりした。
238円とか、そのくらいだったかな。
おかげで買い物の仕方も覚えた。
250円でいろいろ買うのはなかなか・・・
モヤシ28円だったもんな。よく買ったよ。


62: 夏は水出し派 2001/08/24 01:46:00

私が一番最初に包丁を握ったのは、幼稚園の時。
キャベツの芯をとるのを手伝った。で、千切りに移行して。
薄焼き卵とか手伝ったり。出汁まきつくったり。
お菓子作りにはまったのが小学生の頃で、初めて作ったのはアイスボックスクッキー。
甘いもの苦手な父も「これはうまい、うまい」って食べてくれたのがうれしくて。
スポンジケーキを初めて作った小5のクリスマス。
小麦粉を入れた後もなんかがんばって「泡立て」ちゃって、
えらく硬い、しまったクリスマスケーキが出来たよ。
中学生の時キャンプから帰ったら、見事な搾り出しクッキーが作ってあって、
母の手作りかと思いきや、弟(小5)のお手製だった。
そういう姉を見てて、弟がなんか料理に憧れてたらしく。
奴も、今では大人になって、気軽に台所に立って、
イワシで梅と青じそを巻いたてんぷらとかちゃかちゃか作りながら
ビール飲んでる。
うまくおだてて乗せるとお昼ご飯のチャーハンとかパスタとか作ってくれるので、
実家でも重宝してるらしい。


66: ぱくぱく名無しさん 2001/09/18 06:10:00

私の通っていた幼稚園では毎月お誕生日会(生まれ月に該当する子たちの
ために)があって、季節にちなんだ料理(ごはん、汁物、メイン、副菜
など今考えると結構本格的)をみんなで手作りする、という定例行事が
あった。

あれは料理が好きになるきっかけだった。手打ちうどんも作ったし
楽しかったな。


69: ぱくぱく名無しさん 2001/09/18 17:49:00

まだ小学校あがる前、たまごかけご飯をつくったのが、はじめてかな。(料理とはいえないが・・・)
母が料理しているとき手伝いするのがすきだったから、自然といろいろおぼえた。
洋食系が作れない母のかわりに、私が料理番組などをみて
ハンバーグやクリームシチュー、グラタンなど作ってました。
今は必要にせまられて、毎日作っているけれど、あの頃はもっと楽しかったな。


119: ぱくぱく名無しさん 2001/11/25 19:39:00

私は小学低学年の時やってた「ひとりでできるもん」がきっかけ。
私と同い年ぐらいの初代?まいちゃんが上手に料理作るの見て
すっごい!!と思った。
それから母がまいちゃんの本をプレゼントしてくれた。
私の家は親が留守の時は危ないからコンロ使ってだめだったので
お菓子ばっかり作ってた。

中学生になると、母が料理の本を買ってきてくれて
コンロも自由に使ってよくていろいろ作った。
母が料理上手で私の料理の先生だった。
何回も失敗して卵焼きが上手く作れた時すごい嬉しかった!

高校生の今は暇な時ぱぱっと何か作ったり出来るようになった。
親が共働きなので仕事が遅くなったりする時はご飯を作る。
夏休みはいつも夕食を作ってた。
でも最近料理してないなぁ…。


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
オススメブログ更新情報
関連記事
[ 2013/09/20 12:24 ] 料理 | TB(0) | CM(3)
人気ページランキング
おにぎりかな
幼稚園の時でまんべんなく塩でコーティングしてしまった
そのあとは学童保育のキャンプでのカレーか?
一から十まで一人でやったのは小学校三年ぐらいの時のカレーか目玉焼き
鍋をかき回すという事を知らなかったので鍋をダメにしてしまった
[ 2013/09/20 20:40 ] [ 編集 ]
3歳くらいのとき、一つ年上の姉とインスタントラーメンが最初だったわ。
親父が仕事から帰ってすぐ、夕食までの腹もたせとしてラーメン食べさせておくのが我が家の決まりで
その日は親父が仕事から帰ってきたのにオカンが買い物から帰ってきてなくて、じゃあ俺らで作ろう!と…
結局プラスチックのボウルに水ちょっとと麺入れて火にかけたせいでプラスチックどろどろに溶けて終了w
ちゃんと作れたのは幼稚園のときの卵焼きかな。無類の卵焼き好き(しょっぱいの)だったので
親の目を盗んでは作って食ってた。でも片付けるっていう脳みそなかったので毎回バレて怒られた。
[ 2013/09/21 03:09 ] [ 編集 ]
28のエピソードがクッキングパパでワロタw
[ 2013/09/23 12:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。