家族ネタ、一般的な生活ネタの2chまとめです。
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
オススメブログ更新情報
関連記事
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【子供の躾】 「正しい叱り方」とは?

1: 影の大門軍団φ ★ 2012/03/06 16:42:15

子供の育て方には、褒めて伸ばす一方で、正しい「叱り方」があるという。
フジテレビ系のバラエティー番組『ホンマでっか!?TV』でもお馴染みの脳科学者・澤口俊之氏が、
電車のなかで自分勝手に騒ぐ子供にしないための「正しい叱り方」を紹介する。

前回は子供の褒め方についてお話ししましたが、今週は、「叱り方」についてお話ししましょう。
お母さんたちはさまざまな場面で、子供を叱るべきかどうかで迷われているようです。
そこで踏まえておくべきは、「叱る」ことの意味です。

子供を叱る目的は、規範を習得させることです。「規範」とは、社会生活を営むうえでの行動や判断の基準となる手本です。
簡単にいうと、大人が幼い子供に「していいこと」と「してはいけないこと」のルールを教えることです。

では、私たちはどのような場合で子供を叱ればよいのでしょうか?
基本的には、規範を破ったときにすぐ「叱る」というのが正しい「叱り方」です。

そのためにはまず、みなさんの家庭なりの規範、ルールをあらかじめ作っておくとよいでしょう。
そして、子供がそのルールを破ったら、すぐにきちんと叱ります。

叱るときは、あれこれくどくどいうよりも、強くて太い声で短く叱ります。本当は父親か男性がいいでしょう。
言葉で長く「説教」するのは、思春期以降はともあれ、幼い子供にはほとんど効果がありません。

私がお勧めするよい叱り方は、驚かれるかたも多いと思いますが、小部屋に閉じ込めたり、
柱に縛りつけたりする方法で子供を「拘束」して、自由にならないことを教えるというものです。
家庭で行う場合は、押し入れなどを利用し、子供が泣いても、暴れても、10~20分間は、拘束して反省させます。

「そんなことをしたら子供がかわいそう」とか、「虐待だ!」という声が聞こえてきそうです。

しかしこの方法は、身体の自由を奪うことで、自分よりも親のほうが上位の存在だと認識させられるとともに、
全てが自分の思うように自由にはならないということを、身をもって学ばせることができる有効な叱り方なのです。

望ましくないことを好き勝手にさせておくと、大きくなってから困るのは、その子供自身です。



引用元: 【話題】 子供の叱り方・・・閉じ込めたり縛り付けたりするのも有効と専門家 


スポンサードリンク
14: 名無しさん@12周年 2012/03/06 16:46:40 ID:9/kOugQd0

夜よく家の外に放り出されたな
寒かった


21: 名無しさん@12周年 2012/03/06 16:48:34 ID:oa9MidBCO

うちには土蔵があるんだけど、
小学校の頃に悪さをしたら罰として土蔵の一番奥の押し入れに閉じこめられてたわ


607: 名無しさん@12周年 2012/03/06 20:08:00 ID:iIwY7pK+0

>>21
私もよく物置に閉じ込められて泣き叫んでました


22: 名無しさん@12周年 2012/03/06 16:48:35 ID:3pZUyc9a0

サザエさんでもやってなかったっけ?


29: 名無しさん@12周年 2012/03/06 16:49:25 ID:sbpLFi4y0

子供の頃叱られて、開き戸のタンスに閉じ込められた。
中でお漏らしして、タンスの中の服まで汚れて、さらに叱られた。


35: 名無しさん@12周年 2012/03/06 16:51:22 ID:jyN5A+Sn0

おん出されて家に入れてもらえないって経験はあるな


53: 名無しさん@12周年 2012/03/06 16:56:50 ID:wEnX4vnE0

>>35
そのまま全力で走り出したらどこ行くんやと親が追いかけてきた


42: 名無しさん@12周年 2012/03/06 16:54:05 ID:Go4cs1FA0

親に「出てけ!」とはよく言われた


51: 名無しさん@12周年 2012/03/06 16:56:34 ID:hvUBl+yZ0

一時的な効果とは裏腹に、理不尽な仕打ちに対する、トラウマ・憎悪は消えないけどな。


824: 名無しさん@12周年 2012/03/07 00:02:37 ID:jvnIjuJH0

>>51
何故怒られているのかって理由がわからないとそうなるよね。
理不尽さに対する怒りが溜まっていく。
でも2~3歳児だと理屈も何もないし
言葉で言ってもだめだけど、怒ってるって事は伝わるなぁ。


61: 名無しさん@12周年 2012/03/06 16:59:44 ID:OoJSH6ZV0

物置に閉じ込められて泣いたもんだ。。。虐待とはぜんぜんちがうよね。


64: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:00:47 ID:1/ZyUaVP0

近所に閉め出しする家族住んでたが
おかんが近所に響き渡る声で毎日のように子供怒鳴りつけてた
他人の敷地とか関係なしに侵入するわボールで車や窓ぶつけるわ植木倒すわ
でもおかんは「謝ってこい!!」「しるか!」って言うのみで放置
最悪だったわ・・・閉め出しが教育の一環なんて絶対嘘
親が面倒臭がってるだけ


67: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:01:35 ID:t4PFDeeQ0

そういえばガキの頃怒られてイナバの物置に閉じ込められたことがあったなw
ある程度時間が過ぎると瞑想状態っぽくなった


75: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:03:50 ID:C0g0pq7A0

>>みなさんの家庭なりの規範、ルールをあらかじめ作っておくとよいでしょう。

ところがこのルールとやらが矛盾に満ちみちていて、
どうしたって守れないんだよなあ。


76: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:04:07 ID:ny/terZF0

イギリスの躾番組で結構反省室(子供部屋でも可)は活用されてたけど
鍵をかけたりする必要はなくて、ただ「部屋にいなさい」とだけ命令して
勝手に出てきたら無言で連れ戻すってのを繰り返すだけで
最終的に子供はちゃんと親の言う事に従うようになってた

こう言っちゃなんだけど、やっぱ犬の躾に近い物があると思うわ
小さい子供の躾って


78: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:04:28 ID:m8SDURzRO

親がガッと怒って子供が泣いたり怒ったりしてるときにさらにクドクド怒って追いつめるよりはいいかもしれんが、
閉じ込めなくてもしばらく放置してりゃ反省してるし、落ち着いた後に説明すりゃわかるよ。


79: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:04:28 ID:amn+D8ldO

で、この人は自分が閉じ込められたりしたことあるの?
自分はあるけどオススメしないよ

トラウマみたいになってるとこあるもん


81: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:04:41 ID:gtKtPwVg0

幼稚園~小学校低学年くらいは、よく夜中に外に出されて車で寝てたな
押入れは怖くなかったし、物置は秘密基地になってた

自分はふてぶてしく外で寝てたし入れてくれなんて泣かなかった

出されなくなったのは、妹が小学生になってダダこねるようになったが、妹は泣き叫ぶタイプだったから
同じように外にだせなかったためだろう

外に出された時より、そのことのほうがショックだった


93: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:07:47 ID:5Y3EFsAA0

まあ、叩くよりかは幾分かマシかな。
それだと躾の範疇超えることもあるし。縛り付けは難しいけど
キツくさせずかといって安易に自力で解かさせずでいいと思う。
昔は柱に縛り付ける、押し入れに閉じ込めるは元より外に出されるという
のもあったな。


98: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:09:49 ID:gtKtPwVg0

追い出し閉じ込めはいいんじゃねーのって思うのは自分がやられてたからだろうなあ
押入れがそんなに怖いか?外がそんなに怖いか?
怖がりすぎる子供の気持ちがよくわからん

泣くと迷惑だろうから、自分は追い出しはやらんだろうが、部屋に閉じ込めくらいはやると思う


101: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:10:58 ID:K9+tlGB20

まぁ、子供に真っ当な愛情を持ってて、
後でちゃんとフォローが出来る親なら
どんな叱り方したって大丈夫だよ。


103: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:12:07 ID:YTb2gPEH0

納屋に閉じ込められた事有るが、1回なのにトラウマになってるな。効き目は有る。


110: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:14:03 ID:aKTir2kb0

まあ、親の方が立場が上と言うことを教えておく事は必要だよな。
親が親らしい事を普段しているかは別として


112: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:14:22 ID:kP2I/11a0

しかるのは大切だが一番大切なのはしかられた意味を分からせる事だと思う
ただ頭ごなしに叱っても何の意味もないと思うのよな


113: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:15:21 ID:9GZeupCJ0

子供の叱り方って難しいよ。
自分が男しかいない兄弟で育ってるから
娘の叱り方がわからんw


128: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:21:53 ID:e2BXCae40

>>113
女の子には理詰めで説いたほうがいいと思う
身体的な暴力は、男性への嫌悪感を増幅させる


749: 名無しさん@12周年 2012/03/06 22:54:32 ID:0svGeFsK0

>>128
これ一理あるわ
思春期の時に父親にビンタされて、しかも止めに入った母まで
ビンタをされたのを見た瞬間から男性のことが嫌いになったわ
今は自分の為だけに金を稼いで趣味に生きてる
異性に興味が無くなってしまった


753: 名無しさん@12周年 2012/03/06 22:58:44 ID:JzWX5j490

>>749
姪っ子二人と住んでて小さき時からみてるけど、
女の子に理詰めはまったく効果ないよ。
悲しい自分可愛そうな自分って殻作って異次元に行ってしまうから。

その点男の子は太い声で一言ビシッって言うと
悪いことだとすぐ分かってくれて怒るのは楽だ。
怒る回数は男の方が多いけど。w


756: 名無しさん@12周年 2012/03/06 23:00:17 ID:zErJXHkX0

>>749
母親が止めに入ったらやめりゃいいんだけどな
子供の為でなく、プライドで叱るとこう言う事になる。
子供の前では、絶対に奥さんに怒鳴らない。ってのは鉄則だわ。殴るのはもってのほか。


770: 名無しさん@12周年 2012/03/06 23:10:38 ID:lGr9P51/O

>>749
私もだ。正直記憶が曖昧なんだけど、中学生の時に顔かお尻?を
いきなりキレて殴られた事がある。その日は学校を休んで午前中はずっと泣いてた。
それから1~2年くらいは「うん」「ああ」くらいの会話しかせずに無視し続けたよ。


123: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:20:38 ID:mfVio+cu0

虐待と躾の線引きがきっちり出来る人でないと無理だよなきっと


129: 名無しさん@12周年 2012/03/06 17:22:40 ID:uwypZUUU0

家から追い出す系の叱り方は、ヤバいトラウマになる可能性が高いから気をつけたほうがいい
いわゆる「見捨てられる」という感情を強く持ってしまう恐れが大きい


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
オススメブログ更新情報
関連記事
[ 2013/12/01 08:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
人気ページランキング
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。